「おさんぽマルシェin四季の里」&「ideeёnものづくりマルシェ」

b0235528_11510504.jpg

「ideeёnものづくりマルシェ」と「おさんぽマルシェin四季の里」行ってまいりました。
「おさんぽマルシェ」は吾妻おろしが吹きすさぶ広大な芝生の広場。
風、強かったですね!でもみなさんあたたかくて、景色もきれいで、ふくしまやっぱりいいところ。

b0235528_11510638.jpg

もんぺばなしに花が咲きました。

b0235528_11585339.jpg

「ものづくりマルシェ」は郡山にて。
昨年12月ぶりの出店でした。
なつかしい再会あり、うれしいサプライズあり、たくさんのおめでとうをありがとうございました。

b0235528_12091414.jpg

この日のために「お着換え用すっぽり」を作ってきたのですが、すぐ後ろにちゃんとした試着室がー。
b0235528_11510892.jpgb0235528_11510830.jpgb0235528_11510907.jpg
細身のカラダはさらに細く。長身の彼はくるぶし丈のクロップドパンツ的に。
老若男女サルッパカマの着こなしに新しい可能性を感じました。

b0235528_11511136.jpg
今回のふくしまツアーでは二本松で開催されていた「福島現代美術ビエンナーレ2016」にも足を伸ばしてみました。
智恵子の生家、菊人形祭の霞ケ城、大山忠作美術館などをめぐりました。
不思議なアートが東北の人々に温かく受け入れられている様子になんだか胸打たれました。
安達が原の鬼婆伝説の舞台「黒塚」や手塚治虫の「安達ケ原」もこの機会にぜひみたかったのですが時間切れ。
本丸のオノヨーコへ上がる脚力もなく。
ふくしまの魅力は果てしなく。
また来ます。




by KURANISMSTORE | 2016-11-08 13:20 | イベント

暮らしの道具や家具から住まいに至るまで、愛すべき旧きよきものの再生をモットーに、昭和初期の長屋をセルフリノベーションしたアトリエにて、日本やヨーロッパのヴィンテージ家具や古道具、オーダーメイドの家具や修理、オリジナルの会津木綿雑貨などを取り扱っています。


by クラニスム